なかがわ水遊園に行きました。1/3P 2010.04.02


娘がここで働く学校での同期の子に会うために家族で出かけました。
この建物は,水遊園の中心となる"おもしろ魚館"です。

なかがわ水遊園の公式サイト

建物に入ったところです。
左側は、体験交流ゾーンになっていて手作り体験や生きているメダカの卵や幼魚(メダカなのでかなり小さいです。)を顕微鏡で観察したり出来ます。
右側が展示ゾーンで有料になっています。
真剣に魚の名前を調べなかったので画像だけご覧ください。
これは、あこがれの海。”グレートバリアリーフに遊ぶ”
オーストラリア・グレートバリアリーフには世界最大級のサンゴ礁 が広がっています。このゾーンでは美しいサンゴ礁にすむスズメダイやハナダイなど代表的な魚たちに出会えます。
これは受け売りです。

エスカレーターで1Fへ降りて記念写真。
三脚をセットしていたらスタッフの方が「シャッターを押しましょうか?」と言われたのでお願いしました。
ここのスタッフは皆さん感じがよいのです。

ここからは“那珂川をのぞく”というコーナーです。

ここ迄は那珂川をのぞくというコーナーでした。

これは、アカメ。おもな分布域は宮崎県と高知県だそうです。成長すると体長は1mを越えるそうです。

ここからは”世界の川”です。
ここは、アクアコリドール(チューブ型トンネル)
日本最大のアマゾン水槽。世界最大級の淡水魚・ピラルクーから小さな宝石・ネオンテトラまでアマゾン川にすむ様々な魚がいます。アマゾン川にもぐったような感じです。
床の下も魚が通れるようになっているのですが最初の一歩を踏み出すのはちょっと躊躇しました。

頭上を巨大な“ピラルクー”が悠然と泳いで行きます。

真下から見た“ピラルクー”。



バックナンバートップへ

那須高原ペンション トラッド倶楽部サイトのトップページへ

那須高原ペンション トラッド倶楽部
TEL:0287-78-3512

〒325-0303
栃木県那須郡那須町高久乙1448-12