2月5日(火)阿久戸まで散歩しました。

毎日いろいろとコースを変えて散歩しているのですが、アイビーはともかく私は飽きてしまいます。
今日は車でつばき坂まで行ってそこから阿久戸の那珂川まで歩く事にしました。
那須町川からいって橋のたもとを右に行くとそこが那須町の昔話“つばき坂のキツネ退治”として残っているつばき坂です。
つばき坂の途中を左折すると小さな空き地があるのでそこに停めて、阿久戸まで歩く事にします。

この画像は歩き始めてから振り返って撮っているので、実際には奥の方から入ってきました。
これは旧道です。
那珂川に沿ってギリギリの所を通っています。
谷底まではかなり深く崖崩れが激しくなったので通行止めになって別の道が造られました。
崖の写真も撮っておけば良かったなー。ちょっと怖いです。
阿久戸の集落に近づきました。
ここは、まるで平家の落人部落のように5軒ほどの民家がひっそりと建てられています。
何でこんな所にあるんだろうと思ってしまいます。
道路は舗装がなくなりだんだんと狭くなっていき、どんどん下っていくと阿久戸にたどり着きます。

地元の人間しか知らないんでしょうね。
水が音を立てて流れ落ちています。水もきれいなんです。

夏には地元の子供が泳いだり、潜って魚を捕ったりしています。
といってもワイワイがやがやといるわけではなく数人程度。
左の画像をクリックすると大きな画像を見る事ができます。

動画を見る。
アイビーも記念写真を一枚。
写真を撮る時も待てといえば座って待っていてくれるんですよ。
下流の方向です。
帰り道に見かけた杉林。
防風林なのでしょうが幹はかなり太いですね。円周で2mは優に超えているでしょうね。
高圧線の電線がちょっと邪魔なのですが正面に那須高原大橋の向こうに黒尾谷山、南月山、それに連なってずっと左の方まで山が連なっているのが見えます。
これが新道です。まっすぐに伸びています。
対面通行ができないので最初の電柱の向こう側に待機スペースがあります。譲り合いましょう。といっても交通量は殆どありませんが…。

この道を行くと直角に左に曲がって進むと先ほどの空き地です。
約1時間ほどの散歩でした。

つまらない散歩の紹介で申し訳ありませんでした。

バックナンバートップへ

トップページ以外から入った方はこちらをクリックするとトップページに入れます。

那須高原ペンション トラッド倶楽部
TEL:0287-78-3512

〒325-0303
栃木県那須郡那須町高久乙1448-12