ブロッコリーの栽培_1

7月7日(木)
種の袋です。
種です。
1mmほどでしょうか。
ポットに市販の培養土を入れ種を蒔きます。
薄く土をかけ、乾燥と昇温を防ぐためにもみがらを薄くかけてみました。
盛夏だと苗床の上によしずや遮光ネットで覆うようです。
じょうろで水をかけ本日の作業は終了です。
7月11日(月)
小さな芽が出てきました。
1ポットに4〜5粒蒔きましたが、発芽率はかなり高そうです。
2〜3粒でも良さそうです。
7月12日(火)
一日でこんなに成長しました。すごい生命力を感じます。
7月24日(日)
毎日見ていたはずなのにこんなに大きくなっていました。
葉っぱがくっつき合っているので間引いて1本にしました。
あわてて畑の準備です。
40cmの畝を作ります。
ひもを張って中央に幅、深さ15cmの溝を掘り、牛ふん堆肥を適当(約3cmくらいの厚さ)に入れました。
油かすと化成肥料(8-8-8)です。
今では牛ふんや油かすの有機肥料と化成肥料の無機質肥料の組み合わせが一番だと思っています。
有機肥料で土を豊かにし、化成肥料の速効性(必要な時に栄養を吸収)がベストだと思います。
有機肥料は、バクテリアが分解してチッソ、リン、カリになって初めて肥料となるためいつ効くのかわからない部分がある。

トップページ以外から入った方はこちらをクリックするとトップページに入れます。

バックナンバートップへ

那須高原ペンション トラッド倶楽部
TEL:0287-78-3512

〒325-0303
栃木県那須郡那須町高久乙1448-12