深山ダムに行って来ました。 


369号線(地図)を板室温泉方面に走り、隧道(トンネルのようなもの)を越えると木俣川の橋、橋の脇にログハウスの公衆トイレがあります。そこから数百メートル先にこの道路標識があります。

深山方面に左折します。
(道なりに進めば着きます。)


那珂川の上流です。
下流の方で深山ダムからの放流水と合流します。

透明度の高い非常にきれいな清流です。
目的地の深山ダムの深山湖です。
この湖は水を落として水の力で発電機を回転させて発電する下池です。
右の山の上にある沼原調整池は上池です。
ここの正式名称は沼原発電所と言います。

電気の使用量の少ない夜間にポンプで上池に汲み上げます。
そして、昼間に下池に水を落として発電しています。この方法を揚水発電と言います。
この導水管の太さは新幹線のトンネルほど有るそうです。

また、ここの特徴は導水管は全て地下に入っています。
日光国立公園の中なのでそこまで配慮されています。
木々も植林されていて崖の中にそんな大きな導水管があるなどとは思えません。


深山ダムの放水路です。
今日は水位が低いので放水していませんでした。

周りの紅葉です。このあたりは数年前に来た時もこの程度でした。

湖の脇の道を少し行くと沼原発電所展示館があります。

ここでは、水力発電や揚水発電をわかりやすく説明してあり小学生以上でしたら行ってみると良いでしょう。(入場料無料)

ここの開発の様子や四季の自然情報もモニタで見る事も出来ます。

開館時間:AM10:00〜PM4:00
休館日 :11月20日〜4月20日


おまけで乙女の滝の画像です。

トップページ以外から入った方はこちらをクリックするとトップページに入れます。

バックナンバートップへ

那須高原ペンション トラッド倶楽部
TEL:0287-78-3512

〒325-0303
栃木県那須郡那須町高久乙1448-12