羽田沼の白鳥 

今年も例年より早いのですが、コハクチョウが飛来したというので10月26日に隣の市である大田原市の羽田(はんだ)沼にコハクチョウを見に行きました。自宅から約20Km、約20分です。

 

この沼には、コハクチョウの他、クイナ類のオオバン、淡水ガモ類のマガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ等を確認しました。
現在は、コハクチョウが7羽だけですが今後増えていって100羽くらいになると思います。

♀については本を持って行かなかったので、帰ってから写真を見て判断したので間違えていたらごめんなさい。

海ガモ類ガンカモ科「ホシハジロ」

例年より数が多いようです。

淡水ガモ類ガンカモ科「カルガモ」

一番有名なカルガモです。
都会などでは可愛がられていますが、こちらでは田植え直後の稲を持ち上げてしまうので有害害鳥として一定期間鉄砲で駆除されてしまいます。

♂、♀同色。

クイナ類クイナ科「オオバン」

東京港野鳥公園等ではいっぱい見かけるオオバンです。
中央のクチバシ付け根の白い鳥がそうです。

数羽しか確認できませんでした。

海ガモ類ガンカモ科「キンクロハジロ」

これは♀です。
♂の写真も撮ったはずなのに…

淡水ガモ類ガンカモ科「オナガガモ」
これは♂です。
オナガガモが一番多いかもしれません。
オナガガモの♀です。
♀は地味ですね。
淡水ガモ類ガンカモ科「マガモ」

これは♂です。
やはりカモ類の代表といった所ですか。

こちらはマガモの♀です。

家に帰って調べるまでわかりませんでした。
この♀は狂暴で、他の鳥を攻撃してクチバシで他のカモの翼にかみついたりしていたのですがマガモの雄には攻撃してませんでした。どおりで…

ハクチョウ類ガンカモ科「コハクチョウ」

オオハクチョウは、少し大きくてクチバシの黄色と黒の模様が違います。

これは成鳥です。

オオハクチョウの若鳥です。

クチバシの色も違い、羽もグレイです。

バックナンバートップへ

トップページ以外から入った方はこちらをクリックするとトップページに入れます。

那須高原ペンション トラッド倶楽部
TEL:0287-78-3512

〒325-0303
栃木県那須郡那須町高久乙1448-12